一眼レフ / ミラーレス カメラは、レンズキットではなく単体で買ったほうがコスパが良い話

「一眼レフカメラを買おう!」

「ミラーレスカメラを買おう!」

という事で、ネットや家電量販店に行くと、3つの選択肢が待っています。

  • 単体 (カメラ本体のみ)

  • レンズキット (カメラ本体 + 標準ズームレンズ)

  • ダブルズームレンズキット (カメラ本体 + 標準ズームレンズ + 望遠ズームレンズ)

あなたは、どれを選びますか?

一眼レフ / ミラーレス カメラは、レンズキットではなく単体で買ったほうがコスパが良い話

そうなんです。

一部例外もありますが、結論から言いますと、

  • 単体で本体だけを買う

  • レンズキットのレンズが欲しければ中古で買う

この方法が一番コストを抑えられると思います。

レンズキットとは?

カメラ買ったら、すぐに使いたいですよね?

ただ一眼レフガメラやミラーレスカメラは、本体だけでは写真取れないんです。

レンズを付けないと!

なのでメーカーは、 買ったカメラをすぐに使える ように、汎用的でコスパの良いレンズをセットにしている商品を用意しています。

それが レンズキット です。

もちろん、レンズキットのレンズは単体で買うことも出来ますが、レンズキットで買った方が得するような値段設定になっています。

だから、買う時に「レンズキットの方が得だから」という認識でレンズキットを買いがちです。

ダブルズームレンズキット

さらに、「遠くのものを写真や動画に収めたい」と思ったら、望遠ズームレンズが必要です。

カメラを買う時に、

  • 標準ズームレンズ

  • 望遠ズームレンズ

この2つのレンズをセットにしている商品、それが ダブルズームレンズキット です。

これを買えば、かなりのシチュエーションをカバーする事ができます。

近くの写真から、遠くの写真まで「何でも来い」です。

私も初めてカメラを買った時、子供の運動会の写真を取りたかったので、 ダブルズームレンズキット を買いました。

でも、その当時は知らなかったのです、レンズキットのレンズが中古で激安で売っていることを・・・。

中古レンズの存在

ヨドバシカメラや、ビックカメラのは主に新品を扱ってますよね。

逆に、中古を中心に扱っている大きなお店もあるんです。

カメラのキタムラや、マップカメラなどがそれに当たります。

これらの中古ショップでは、中古のカメラ本体や、中古のレンズを保証付きで購入する事が出来ます。

大体ですが、カメラのキタムラで半年、マップカメラでは1年の保証が付く商品がほとんどです。

また、レンズキットのレンズは手放す人が最も多いレンズの部類なので、在庫数も多く、かなりお手頃な値段で購入する事が出来ます。

特に人気の機種では、その傾向が躊躇に出るようです。

さらに、レンズの程度が良いのが多いのも特徴の1つです。

まとめ

新しいカメラを出来る限り安く手に入れたい と思っているのであれば、 「中古のカメラやレンズがある」 という事を知っておいて下さい。

レンズキットの値段と、中古で揃えた場合の金額差を調査してから買うことをオススメします。

追加のおせっかい

さらに、

  • 凝った写真が撮りたい

  • カッコいい映像を撮りたい

と思っているのであれば、レンズキットのレンズを買うよりも、もうワンランク上のレンズを買うことオススメします。

写真や、映像に凝り始めると、レンズキットのレンズでは満足できなくなる傾向が強いように思います。

ならば、最初からある程度の納得のいくレンズを購入される事を強くオススメします。

ただし、レンズのハマり過ぎにはご注意下さい。

レンズは、数万円〜数百万まで存在します。

数十万のレンズはゴロゴロあります。

ハマってしまうとレンズ沼 という恐ろしい状況があなたを待っています・・・。


私が最初に買ったカメラ CANON EOS KISS X9 のレビュー記事もありますので、参考にどうぞ。

【Canon EOS Kiss X9 レビュー】キヤノンの一眼レフカメラ購入しました!
「子供の写真を取る」という目的で買っちゃいました、一眼レフカメラ。今回は、カメラど素人視点で「このカメラに決めたワケ」や「使用感」を得意のざっくりレビューしたいと思いますー。カメラに詳しい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました